看護師4年目のあなた、

これまで看護師として働いてきて、

「辞めたい」

と何度思いましたか?

 

また、思いつきで転職をして

後悔した経験は?

これまでの自分をもう一度

振り返る時間を大切にしてみませんか。

 

転職は良いことばかりでは

ありませんよね。

苦労したことや

後悔したこともあるでしょう。

 

では、なぜこの4年目のタイミングで

「辞めたい」と考えるのか

紐解いていきましょう。

これからの道標に

参考にして貰えたらと思います。

 
 

看護師辞めたい!4年目の悩み


なぜこのタイミングで転職に悩むのか?

看護師が辞めたいと考える

タイミングとしては、

3年目と5年目が多いと言われています。

ちょうど慣れてきた頃という点や

不満が出始める頃がこの時期になります。

 

また、3年勤続経験があれば、

多くの病院が即戦力として欲しい

人材だからという点も関係しています。

 

では、

どうしてこの3年目と5年目ではなく、

「4年目」なんでしょうか。

 

4年目で辞めたいと

考える理由の1つとしては、

「3年目で辞める事ができなかった」

というのが大きいんですね。

 

 

この時期に退職希望が重なると

病院側としても引き止めに

走ってしまうからです。

 

退職の意思が固まったら、

2週間前には勤め先に

申し出るのが一般的です。

 

しかし、

今の看護師不足が明らかになる中で

暗黙のルールというものが

存在しています。

 

これは、

1年前から退職の意思を示す

ところが多いんですね。

 


勤続年数の長い方が

どうしても優先となってしまうのは、

どこの病院も同じです。

 

なので、

この3年目などのタイミングで

辞めれなかった人が4年目に

退職をする傾向にあるのです。

 

4年目で何か変化があるのだろうか?

4年目で退職を悩んでいる人は、

実はこんな理由もあるんです。

 

3年目を過ぎると

様々な仕事を

任せてもらえる様にはなりますが、

新人の頃の様に

目標を見失ってしまう事があります。

 

 

今までは、

「これができるようになりたい」

など目標を日々掲げていたと思いますが、

4年目になると色々な事が

できるようになるので

自分の目標をどこに置いて良いのか

分からなくなってしまうんですね。

 

 

3年が過ぎると

新人への教育指導なども

行う事ができるので、

次のステップアップをどうするのか

考えられなくなってしまうんです。

 

仕事に対して、目標がなくなると

「何となく、このまま居ても」

なんて考えるように

なってしまうからです。

 

中には、次のステップアップを

明確に目標を掲げて

退職意向を示す人もいますが、

そこは人それぞれです。

卑屈になる必要もないですね。

 

入職してからは、

目の前の仕事を覚えたり、

目標にしていましたが、

ある一定の時期を過ぎると

「私の目標はどこ?」

なんて思う事があります。

これが4年目に多いんです。

 

 

他の病院の求人なども

気になると思いますので、

軽い気持ちでまずは求人内容を

見るだけでも始めてみましょう。

 

多くの求人情報を見る中で、

改めて自分を見つめ直す

時間もできるはずです。

 

他の求人などを見る中で、

待遇面や条件面で

他の病院が好条件と見え始めるのも

大きな理由になります。

 

4年目で辞めたいと感じる重要なことは?

4年目で辞めたいと感じた時に

大切な事があります。

 

それは、4年目になると

色々な事が自分で

できるようにはなりますが、

自分が望んでいる看護

その場所でできるのかどうかを

真剣に考える必要があります。

 

もし、自分の考えに

マッチしていないようであれば、

転職も1つの選択肢に入れておくのも

スキルアップにつながります。

 

 

今の勤務先で、

自分がどれくらいのキャリアアップを

図れるのかを考えた時に、

取得できる資格であったり

総合的に判断をする必要があります。

 

看護師は一生続ける事ができますが、

勉強したいという

意欲が低下してしまっては、

質の高い看護を提供する事が

できなくなってしまいます。

 

4年目になると、

これから先の将来について

しっかりと考える時期に

来ているという事です。

 

この時期を過ぎると

同じ職場で

長期間の勤務をすることができて

賞与などにも反映されて来ます。

 

 

そして、

新しい目標を見つけることが

ひょっとしたらできるかもしれませんが、

「もっとキャリアアップしたい」

と考えるようであれば、

転職のことも考えてみましょう。

 

自分のチャンスを逃す前に、

転職を考えた場合にはしっかりと

行動に移せるようにしましょう。

 

4年目での転職は自分の将来のため。決断は早い方がいいの?

この時期に退職を考えた場合には、

転職について真剣に考えて

決断を下さなければなりません。

 

4年目になると、

いくつかチャンスもあります。

・自分のスキルアップができる頃にある
・将来的にどうしたいか考えられる時期にある

この2つが大きな焦点になると思います。

 

今の職場でこの2つがクリアできるのかを

もう一度考えてみましょう。

 

4年目になるとある程度の仕事も

こなせるようになっていますので、

一人前の看護師としては

仕事ができるようになっているはずです。

 

一人前の看護師として成長して入れば、

どの職場でもある程度は

通用するレベルにはなっているはずです。

 

勤務先によって

仕事内容に多少の違いはあるとしても、

仕事自体は苦痛にならないはずです。


この先、

同じ看護師としても

他と差をつけたいと

考えたことってないですか?

次のステップアップを

してみたいと考えたりしませんか?

 

例えば、

新人教育ができるようになりたい

管理職での仕事をやってみたいなど

目標はそれぞれですが、

これらはステップアップを

しなければできないと思いませんか。

 

個々によって考え方や

価値観にちがいはありますが、

自分の将来性を考えた時に、

どのような判断をするのでしょうか。

 

今まで以上に仕事をやりたい、

スキルアップやレベルアップをしたいと

考えているならば転職をオススメします。

 

多くの資格取得ができる施設であったり、

しっかりした教育制度など協力体制が

整っているところを検討してみましょう。

 

4年目での転職は、スキルアップやレベルアップだけではない?

4年目になると、

「結婚」など家庭を意識したり

願望がでてくる年齢になります。

 

20代も後半に近づくと

将来のことを考えるようになります。

その時期になった時に、

この先どうしていきたいか

目を向けて見るのも1つです。

 

 

家庭を持つということは、

収入面でも安定が必要になると思います。

収入の安定を図るためにも

転職を検討される人もいます。

 

賞与や待遇面でも

少しでも好条件の所に

変わるというのも1つですね。

 

女性であれば、結婚をすると

「出産」という

ライフスタイルにも変化があります。

 

出産後も働くとしても

託児所など完備しているところや

ある程度融通の聴きやすい職場など

理解を示してくれる職場へ

環境を変える人もいます。

 

看護師は一生できる仕事ではありますが、

長く続けるには

周囲の協力が大切になって来ます。

 

家庭と子育て、仕事を

両立させるためにも

環境の変化は

避けて通ることができません。

周囲のサポートがあって

両立させることができるのです。

 

こどもの急病との時の対処であったり、

幼稚園や保育園の送り迎えなどは、

女性が行なっているところが多いです。

 

今では、男性も協力してくれる

世の中にはなっていますが、

全てではありませんよね。

家庭のことやこどものことは

女性に負担がかかります。


これらのことを考えると、

託児所完備などしている施設への転職は

仕事をしながらでも

続けることができるので

安心して働くことができます。

 

将来のことを考えると給与面だけでなく、

待遇面や福利厚生などの面でも

昇給などのある職場への転職が

できるのが理想ですよね。

 

4年目の転職はどんなところがおススメ?

4年目になると

ある程度の応用は効くようになります。

そして、

どの病院も即戦力として

欲しい年数のスタッフにもなります。

 

考え方にもよりますが、

スキルアップやレベルアップを

図りたいという考えの方であれば、

急性期病棟や救急で更に

レベルアップをすることができますし、

スキルも磨くことができます。

 


急性期や救急では、

様々な症状を学ぶことができるので、

新たな目標も

見つけることができるでしょう。

 

資格の取得を考えられているひとは、

教育体制をしっかりしている病院を

オススメします。

 

看護師の資格は、

様々な専門認定看護師などの

資格支援制度を

設けている施設もあります。

 


自分の将来のことを考えた時に

どの専門看護師を目指すのか、

どんなスキルや経験を積みたいのかを

考えて専門病院へ

転職されるのもいいでしょう。

 

4年目になると、

将来のことも

考えるようになる時期に入って来ます。

これから先の事を

もう一度考えてみましょう。

 

看護師としてスタートしてから

4年間を振り返ってみて、

どの道に進みたいのかを

見つめ直すことも大切です。

 

また、女性はライフスタイルも

変化が訪れる時期になります。

結婚や出産、子育てなど

両立ができるように

長い目で考えることも1つです。

 

まとめ

4年目に入り、

看護師を辞めたいと考え始めている人も

多い時期になります。

これらも

誰もが一度は考える道だと思います。

 

4年目になると20代後半になるので、

将来のことも考えてくるようになります。

特に情勢はライフスタイルに

変化が訪れる時期に差し掛かります。

 

結婚・出産・子育てなどで

退職も考える場合があります。

結婚後は、

こどもを育てながらでも

働ける環境を求める人が増えてきます。

 

これから長い人生を考えた時に、

自分がどうなりたいかを考える

答えは出しやすいはずです。

 

スキルアップ、

レベルアップ、

管理職で後輩指導をしたい、

新人教育などをやりたいなど。

自分の目標に合わせて

転職先を検討されると転職も

「成功」させることができるはずです。

 

自分の人生ですので、

時間をかけて

真剣に向き合うことが大切です。

転職を「失敗」させないためにも、

多くの情報収集をされることを

オススメします。

 

また、転職活動には

「転職サイト」

を利用することで時間なども

有効に使うことができますので、

どんなところがあるかを見てみましょう。

 
 

ジョブデポ看護師の案内

ナースジョブ案内

マイナビ看護師案内