看護師を始めて、

5年目に差し掛かるところで

「辞めたい」

と転職を考える人は多いんですよ。

 

5年目の看護師になると

新人教育などもできるようになる

「中堅クラス」になりますよね。

 

では、どうしてこの時期に

辞めたいと思う人が多いのか、

その理由に

差し迫ってみたいと思います。

 
 

看護師辞めたい!5年目の悩み


5年目で辞めたいと感じるのは、責任者のポストに着くのが原因?

5年目になると、

チームリーダーとしての職務を

任せられる時期になります。

 

この時期からはリーダー業務が

増えてくることが多くなります。

 

今までの仕事以上に

リーダー業務が追加になるので

残業も当たり前のようになってきます。

 

この激務が理由で

「辞めたい」

「転職したい」

と考える看護師が増えているのも

現実問題としてあります。

 


リーダーとしての職務は、

避けて通ることが

できないかもしれませんね。

給与面でも不満が出て来ますよね。

 

リーダー業務をする割には

待遇面が良くなかったり

ということもあります。

 

ストレスは溜まるし、

手当がついてもそれ程今までとは

変わらなかったりします。

 

そこに大きな不満が

でてくる理由になるんです。

 

リーダーになると、

直接医師とのコミュニケーションが

必要になる場合があります。

 

医師も人間ですから、

周りに当たり散らすこともあります。

 

そんなこともリーダーは

受け止めなければ

いけなかったりします。

 

日勤だけならまだいいですが、

夜勤のリーダーになると

様々な場所で

責任を負わなければなりません。

 

夜勤は、師長などに

連絡がつかなったりする場合に、

自分で全てを

判断しなければいけなかったりするので、

それが大変なんですよね。

 

トラブルや緊急事態が発生した時に

自分の責任で物事を

進行していかなければいけないので、

精神的にもタフでなければ

いけないというがあります。

 

これらのことがストレスとなり、

「辞めたい」

という心理を引き起こしてしまいます。

 

「辞めたい」というのをポジティブに考えることはできないだろうか

5年目は1つの「壁」かもしれません。

 

上手に切り抜けるには、

コツというのを

学んでみてはどうでしょう。

 


自分の周囲に

「上手にリーダー業をしている」

という人はいませんか?

人によって、上手に

業務をこなしてる人がいるはずです。

 

そういう人に

「リーダーとしてのコツ」

「リーダーとしての心得」

などを聞いてみよう。

何らかのヒントをくれるはずです。

 

そのコツさえつかめば、

貴方の抱えてるものが

軽くなることってあるんです。

 

周囲に今悩んでいる事を

相談するのもいいと思います。

 

同じ悩みを

経験している看護師であれば、

理解してもらいやすいですし、

アドバイスを貰える

可能性はあります。

 

緊急などのマニュアルを作成する

緊急事態などに対処できるように、

マニュアル化をするのも1つです。

 

マニュアルがあれば、

それ通りに行うことができるので、

業務も円滑に進めることができます。

 

大きな病院では、

全てマニュアル化しているところも

随分多いんです。

 


マニュアル化のメリットとしては、

リーダーだけでなく

他のスタッフにも

共有しやすいという点があります。

 

周りも同じ認識をすることで

円滑に業務を行えるので

協力も得やすくなります。

 

リーダーは夜勤では

人数が少ないので、

師長などの代理としての

責任も増えてくるようになります。

 

業務マニュアル化することで

自分の不安も

軽減されるようになります。

 

マニュアルを参考にできることで

今までの重圧も

軽減されるようになりますし、

後輩指導も行いやすくなります。

 

緊急などに対処しやすくなるように

マニュアル化ができるかどうかを

上司に相談してみましょう。

 

5年目で退職したい人に求人のチェックポイントを伝授!

5年目でリーダーなどの経験があれば、

どんな職場でも働くことができます。

転職先の選択肢は幅広くなります。

 


また、収入面でも

アップを見込める転職先は

多くあるはずなので、

求人情報を見て

検討するのも1つですね。

 

年収や休日、待遇や

福利厚生面が良くても

入社してから

「これが違う」

なんてことのないように

しなければなりません。

 

同じ悩みが出るようでは、

転職を成功させることは

できませんよね。

 

転職先は慎重に選ぶようにしましょう。

 

病棟勤務の場合

病棟勤務を希望の場合には、

当直などの夜勤に

「師長」が勤務をしているかどうかを

確認する必要があります。

 

当直に師長がシフトに入っていれば、

リーダー業務だけに

集中することができるので

責任も分担することができます。

それだけでも

気持ち的には変わってきます。

 

総合病院や大手の病院になると、

看護師長クラスが

夜間帯は巡回してくれることもあるので、

緊急事態が発生した時に

対処してくれますので、

業務の負担も減らすことができます。

 

リーダー業務のない勤務先を選ぶ

リーダー業務のない

勤務先を選ぶのもコツです。

 

リーダー業務自体に

苦痛を感じている人は、

クリニックや介護施設などの

リーダー業務がない

勤務先を選んでみましょう。

 

規模の小さな病院でも

リーダー業務のある場合もありますので、

介護系やクリニック系で

探すといいと思います。

 

これらの事って、

求人内容に

記載されてないことがあります。

 

転職サイトを利用することで

内部の情報を入手することができるので、

上手に利用すことも考えてみましょう。

 

転職サイトを利用するメリットとしては、

転職活動に時間を多く割く必要もなく、

スムーズに転職先を

探してくれるという点があります。

 

担当コンサルタントが

独自の情報取集で他では入手できない

リアルな情報を

手に入れている可能性があります。

 

面接などのスケジュールも

調整してくれたり、

こちらの希望する条件を

提示してくれたりするので、

入職後のニアミスが低くなります。

 

面接などで聞きにくい

給与面や

福利厚生、休日などについても

代理交渉してくれたりするので、

転職サイトは利用する価値があります。

 

また、入職後にお祝い金などを

支給してくれたりしますので、

1度どんなところか

覗いてみるのもオススメですよ。

 

転職サイトのオススメはどこ?

転職サイトも数多く存在します。

「お祝い金あり」なども特徴ですが、

サイトによっては急に担当者と連絡が

取れなくなったり

するということもあります。

 

転職サイトを利用する時には、

口コミや利用者の評判なども

参考にしてから

利用する事をオススメします。

 

転職までのフォローやアドバイス、

転職後も定期的に

フォローをしてくれたりするところも

増えては来ていますが、

そうでないところもありますので、

色々と転職サイトも

比較してみることをお勧めします。

 

面接時などに、

自分では質問しにくい

給与面や待遇面、休日の事や

福利厚生についても代理で質問や

交渉などをしてくれますので

安心しましょう。

 

コンサルタントも親身になって

対応してくれるところも多いので、

まずは自分とフィーリングが

合うかどうかが大切ですね。

 

もし、合わないと感じた場合には

相談窓口に連絡することで

担当者をスムーズに

変更してくれたりします。

複数の転職サイトを

比較検討されるのが

いいと思います。

 

まとめ

5年目の

「辞めたいと考える理由」

について、

まとめてみましたが如何でしたか。

思い当たる点もあったと思います。

 

転職や退職は誰もが

1度は経験している事だと思います。

 

勤続年数が長くなるほど、

退職のチャンスを

逃している場合もあります。

 

転職することで

問題解決することもありますが、

現在の勤務先で解決する場合もあります。

 

貴方の悩んでいる理由を

まずは明確化させる事で、

問題点を洗い出すことができます。

そして、この先

どのような看護師を目指すのかを

もう一度真剣に

見つめ直してみませんか。

 

今まで

「辞めたい」

ということに意識が行き過ぎて、

本当の気持ちに

気がついてないこともあります。

 

退職を後悔しないためにも、

もう一度

「どうありたいか」

というのを考えてみよう。

 

そして相談できる人が

周囲にいるようであれば、

悩まみを打ち明けてみるのも1つです。

何かしらのアドバイスを

貰えることがあります。

 

そうすることで、

悩みが解消することもあります。

もし、解決しなければ、

転職の意思を伝えてみましょう。

 
 

ジョブデポ看護師の案内

ナースジョブ案内

マイナビ看護師案内